「刑務所アート展」活動報告&未来会議を開きました

「『刑務所アート展』活動報告&未来会議」を6月5日にオンラインで開きました。

当日は刑務所アート展を運営する私たち「Prison Arts Connections(プリズン・アーツ・コネクションズ)」について改めてご紹介し、第2回刑務所アート展の活動報告を行ったほか、運営メンバーを含めご参加いただいた24人の方々と共に、次の1年、さらに5年、10年先も見据えた「未来の物語」を描く時間を設けました。

たくさんの方にご発言いただき、2時間超に及ぶとても熱い時間となりました。

当日使用したスライドも、ご覧いただけます。また、当日の録画もYouTubeにアップしています。

「刑務所アート展」 活動報告&未来会議スライド(2024年6月5日 オンライン開催)

YouTube映像

参加した方からは、「盛りだくさんな内容で参加してよかった。活動報告では収支も含めて説明があり、刑務所アート展を続けていくためには今後のPACのファンドレイジングが益々必要なんだなということがわかった。何より印象的だったのは質疑応答で、さまざまな方が当事者意識を持ってこの活動を見守っているということがひしひしと伝わってきた。私もその一人として、今後も活動を応援していきたい」というご感想をいただきました。

Syncableというオンライン寄付サービスにて、寄付会員の募集も始めました。金額や頻度をお選びいただけますので、どうぞご無理のない範囲で、私たちの活動を支えていただけると幸いです。
https://syncable.biz/associate/prisonarts

をよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です